日産デュアリス グラスコーティング施工 + 樹脂バンパーコーティング

上は施工後の写真です。

日産のデュアリスを磨いてグラスコーティング施工をしました。

施工前の写真です。

離れて撮った写真では一見キレイに見えますが、本当の状態は近づいて撮らないと写真には写りません。

屋根には雨染みによるクレーターがありました。

磨いてからズームアップして撮影したところ、ご覧のように深く塗装が侵されていたので跡が残っています。

深く削れば取れますが、1日コースでは時間的に無理ですし、2日作業となると追加料金がかかります。
お客様も追加料金を出してまで完璧な仕上げを求めている訳ではありませんのでここまでとします。

白っぽく写っているのは水垢やクレーターです。

磨いて水垢を取り、クレーターはだいぶ目立たなくなりました。

ドアノブ周りの状態です。

磨いて小キズが消えたり目立たなくなり、ツヤがかなり回復しました。

フューエルタンクの蓋とドアの間に深めのキズがありました。

深い傷がありましたのですべては取り切れていませんが、かなり綺麗になりました。

樹脂バンパーはこうなるのが宿命です。

最近は高いモデルでも同色バンパーが標準ではなくなりました。
となると今後、色が白くなった樹脂バンパーを見る機会がどんどん増えるでしょう。

白くなるとせっかく磨いても見た目が悪いので樹脂コーティングで色を濃くします。

サイドステップも黒くしていきます。

施工前

施工後

施工前

施工後

施工前

施工後

ボンネットにも屋根と同じで平らに近いので水垢やクレーターが多くありましたが
磨いてツヤを回復していきます。

磨きを終えてグラスコーティングを施工して終了です。

こうして仕上がったデュアリスは輝きを取り戻しました。

 

お客様にはとても喜んで頂けて私としても嬉しい限りです。

こちらのデュアリスの施工料金は追加の施工もありますので4万円でした。

いかがでしょうか。
こんな風にリフレッシュしたらときっと毎日気持ちよく車に乗れるようになると思いませんか。

 

Follow me!

関連記事

PAGE TOP