擦り傷が付いてしまったフィットの傷消しとグラスコーティング施工

ホンダのFitのカーポリッシュとグラスコーティング施工です。

右のリアにはかなり目立つ擦り傷がありました。

出来ることならこの傷を消したいとオーナーさん。

コンパウンドとポリッシャーで磨いて目立たなくできると良いのですが。
深い傷の場合は板金屋さんでパテ埋めして塗装してもらうより手はありません。
ということで磨きでどこまでいけるのかやってみました。
その作業終了後の写真です。

今回は幸いにも傷が深くなかったので磨くことで消せました。

じっくりとキズを消していたら暗くなってしまったので黄色い光のハロゲンライトを当てたら
カメラのホワイトバランスがズレてしまい写真の色が変わってしまってますが
正真正銘、同じ車で傷消し後の写真です!
比較用に写真を並べてみました。

他にも目立つ傷がありましたが、消える傷は消して、消えない傷はあまり目立たないようにしてみました。

運転席側のドアノブ周りです。
これを磨いてこんな感じになりました。
今度は左のドア付近です。
乗り降りの際にどうしても手を触れる場所だけに小キズが目立ちます。
それがこれだけキレイになりました↓
磨く前は撮影している私の姿がボヤけていますが磨いた後はかなりキレイに反射していますね。
実際のところ、実車には若干のキズが残っていますが、ごまかしている訳ではなく写真には上手く写せない傷というのもありますのであしからず。
でも、普通に見ただけではほぼ気付かないレベルで見えなくなっています。
先の写真の状態と見比べてみたら確実にキレイになっているのは分かって頂けると思います。
今回はオプションの小キズ消しをやってみたのですがこのように浅い傷ならポリッシャーで消せることもあります。
深い傷の場合は少しは目立たなくなることもありますが酷い場合はやっぱり板金屋さんにお願いしないとどうしようもありません。

磨きによる小傷消しには過度な期待をしないでください。

ただ確実に言えることは・・・とてもキレイになったとお客様に喜んで頂けたということです。

当店に磨きとグラスコーティングをご依頼頂ければ
貴方の愛車も見違えるようにキレイになるかもしれません。

Follow me!

関連記事

PAGE TOP