エリシオンのメンテナンス施工とヘッドライトリフレッシュ

一年前にグラスコーティング施工したエリシオンのメンテナンス施工とヘッドライトリフレッシュです。

ヘッドライトは写真だと分かりにくいですが、特に右目(向って左側)が白く濁っていました。

磨いてクリアにリフレッシュします。

ここまで磨いてクリアにしたらUVカットできるグラスコーティングを塗布して保護します。

お次はボディのメンテナンスです。
線路沿いのお宅ということですので鉄粉の付着がたったの1年でもかなりあります。

しかし去年、初めて当店に持ち込んで頂いた時の写真と比べたら十分の一以下ですね。
こちら↓が去年の写真です。鉄粉の多さにビックリしますよね!

鉄粉を取る前に洗車するのですが、あまりの多さに水分を拭き取る際にクロスが引っ掛かってしまうほどでした。

ヘッドライトがクリアになり、鉄粉や汚れを磨き取って再び奇麗なボディにリフレッシュされました。

車は靴と一緒です。
どんなに愛着を持って大事にしていてもショーケースにでも入れて置かなければ必ず汚れます。

それならばと言ってショーケースに大事に保管していても靴もそうですが、いざ履こうとしたら
ソールの接着剤が加水分解で劣化して、、ベロンと剝がれてしまうなんてこともありますよね。。
車も乗らないでいてもゴムパーツやタイヤは劣化しますし、空気中の水分がエンジン内、ガソリンタンク内、
あらゆる空間で結露しては水が付着して劣化を促進していきます。

気に入った靴ならちゃんと履いて、車なら走ったりしてイッパイ思い出を作っていって
汚れたらその都度ちゃんとお手入れをしてあげていくことで、一番良い状態を一緒に過ごせると思うんですよね。

大事にし過ぎてもいつの間にか使えなくなるし、使いっぱなしでも愛着が薄れたり
不具合の発見が遅れて重大な故障に繋がるし、物でも人でも適度で適切なお付き合い出来るのが
私はいいのかなあ、なんて思います(^^)

Follow me!

関連記事

  1. 磨き前
PAGE TOP