東京モーターショーへ出張磨き

東京モーターショー2017の開催前の準備期間中にメーカーの出展車両を磨いてきました。

今回の出張には車好きなら知らない人はいない英国王室御用達、一流のカーメンテナンスブランドでもあるオートグリムのメンテナンススタッフの一員として参加しました。

メンテナンススタッフの顔ぶれは全国でも有名なコーティングショップのスタッフが集まった大部隊❗️

恐れながらまだまだ無名な私もそのチームに混ぜて頂いて一緒に車を一台一台仕上げさせて頂きました。

 

出展されるショーカーといえど新車ばかりではありません。

他のイベントなどで展示されたり、キャリアカーでの移動や屋外に保管されることによって汚れや傷が付いてしまった車両もあります。

そんな車両たちをプロの磨き屋集団がショーカーとして輝けるように磨いて光沢を出し、オートグリムの製品を使って艶やかなボディに仕上げていきました。

 

こうしたプロ中のプロと一緒に仕事をさせて頂くことで技術の向上や最新の情報、知識が集まり、どんどんレベルアップさせて頂いています。

現時点では当店は歴史も浅く、専用の作業ブースもありません。

しかし今回のモーターショーで行ったような高いレベルの仕上げは、あの広いビッグサイトの会場でも可能なのです。

ステージの上ですので水もほとんど使えません。

しかし、そんな限られた条件の中でもかなりハイレベルな仕上げをすることは出来ます。

マニア向けの仕上がりを追求していくとなると、やはりそれは専用ブースとそれなりの設備、そして当然、高い技術と知識がなければ不可能ですが、当店の現時点の状況でもお客様が求められるお値段以上の仕上がりは十分に提供させて頂いていると思っています。

ただ、その上を目指すとなるとやはり難しいのです。

そこでただ今、某車屋さんのガレージを借りるお話が進んでいます。

これまで作業スペースの都合上できなかった数日から1週間程度の車両預かりで10万円以上する高いクオリティの作業はこちらのスペースを借りて今後は作業をしていく予定です。

準備が整い次第、メニューに追加します。お楽しみに♪

 

今回、写真をほとんど撮る時間が無かったのですが、オートグリムさんのフェイスブックに写真がアップされましたので当店のフェイスブックページでシェアさせて頂きました。

もしよろしかったら当店のフェイスブックページに【いいね!】を頂けましたら幸いです(*^^*)

写真は老舗のプロショップさんが仕上げたNSXです。

とても美しいですね♪

 

Follow me!

関連記事

PAGE TOP